倉敷風俗セクキャバ「和遊 夜桜」の花柄着物ギャルに興奮

風俗を利用していると刺激が欲しくなってきちゃう、岡山の風俗管理人フランキーです。刺激といてもエロエロありますが、今夜は和風に萌えていますよ。時代劇のビデオをみていたら、濡れ場シーンがセクシーだったからです。和風セクキャバといえば、「和遊 夜桜」がピンときました。風俗街の柳町にでかけた時の話をします。

 

時代劇の濡れ場シーンは妙にセクシーじゃが

自宅で一杯やりながら、youtubeの時代劇を検索しちゃいました。必殺シリーズの藤枝梅安とかいうのを見ていると、着物の濡れ場シーンに生つばゴックン!オチンチンがピクピクしてきたんです。他にないか検索しながら、大奥や吉原の濡れ場シーンも録画しちゃいました。夏祭りの浴衣姿や、粋なお姉さんの着物姿に欲情するのは、岡山の風俗管理人フランキーだけでしょうか?和風を売りにしているセクキャバは、夜桜と花魁の二軒だけ!イメージが強烈だったから、店名も場所もしっかり覚えていますよ。

 

風俗街でも目立ちすぎる看板のセクキャバ

夜桜と花魁はチェーン店のようだし、同じ場所にあるから出かけてみることにしました。桃太郎大通りから市役所通りを川下に進み、柳町1丁目南と柳町2丁目の間にある路地を左折!メディア柳町ビルの1階になります。エロっぽい花魁のイラストと、スケベな夜桜のイラストが目印ですよ。セクキャバ「和遊 夜桜」の店員にシステムを確認すると、9時からラストまで5,000円で、指名とレディースドリンク無料でした。前回名刺をもらい忘れたから、フリー宣言してご案内です。

 

ピンクの花柄着物が似合う今風ギャルでした

受付で料金を支払い、店内に入ると混んでいました。金曜や土曜のゴールデンタイムは、避けたほうが良さそうです。室内は和風格子に座椅子、つい立が目隠しになっています。やってきた姫は、ピンクの花柄着物が似合う今風ギャルでした。着物というよりドレス風で、衿元が安っぽいですよ。とりあえずビールを注いでもらい、肩をだきよせてジロジロみちゃいました。髪を巻き上げているから、うなじの産毛が色っぽい!見えそうで見えないオッパイの谷間が気になりますよ。足をくずした時に、白い太ももがみえてドキドキしちゃった。

 

着物の下はノーパンノーブラが基本だけど

昔の話だけど、彼女の着物姿に欲情してラブホに直行、萌え萌えでプレイしたけど後が大変でした。二人とも着物の着付けができなかったのです。セクキャバ夜桜の着物なら、着付けは必要ありません。着物をつまんで後ろに下げると、両肩が丸見えになりました。足元のスソを広げれば、太ももが誘惑してきますよ。上はノーブラですが、下はしっかりパンティーをはいていました。えり足にキスして胸元に手を差し込み、生オッパイにタッチです。セクキャバというより、完全なイメージプレイでエキサイトしちゃった。

 

延長してVIPルームはサービスアップ??

姫がフランキーの太ももにタッチしながら、延長してVIPルームへ誘いますよ。VIPになると、サービスがグレードアップするのでしょうか?セクキャバで、手コキやフェラを期待してもダメです。そんなことは百も承知だけど、迷っちゃいますよね。今回はとなりの花魁もルポする予定なので、名刺だけもらってバイバイです。送ってもらう時に他の姫もみましたが、色っぽいお姉さまタイプもいましたよ。店をでて看板を見上げると、男と女がエッチしてる枕絵みたいでした。

 

延長のVIPルームが心残りですが、次はセクキャバ「花魁」のルポをしちゃいます。

 

岡山風俗