紹介された岡山ピンサロ「リオチャンス」のピチピチギャルって

夜桜の宴会でホロ酔い加減になりました。タクシーを拾って家に帰ろうと思ったけど「どこか知ってるピンサロはないね?」って、運ちゃんに聞いたら、国号2号線沿いにあるピンサロ「リオチャンス」に連れて行かれた話です。

 

『花見の名所は鶴形山公園』

自宅の本通りから鶴形山に向かって、歩くこと20分で鶴形山公園に着きました。小高い丘のイメージだけど、美観地区が一望できますよ。山頂にある阿智神社は、倉敷の総氏神です。ソメイヨシノやシダレザクラがライトアップされて、美しいよね。花見席を探して見つけたけど、バーベキュー食べながら先に酔っ払ってますよ。7時集合なのに、準備しながら飲み始めたそうです。

 

『タクシーの運転手にピンサロを案内させた』

花見がお開きになって歩いてたら、駐車場のそばに水島タクシーの空車を見つけました。乗り込んで本通りまで帰るつもりだったけど風俗に行きたくなったので「どこか知ってるピンサロはないね?」って、運転手に聞いたんです。そしたら「了解いたしました、国道2号線のピンサロに向けて発車しまーす」なんです。ノリのいい運ちゃんだよね。

 

『運ちゃんが案内したピンサロはカジノバー』

2号線にある有名なステーキハウス「三田屋」を少し通り過ぎて止まったけど、ピンサロの看板はないですよ。運ちゃんが指差したのは、スロットが描かれたカジノバーでした。呼び込みもいないドアを開けると、店内に人の気配がありません。こりゃヤバイと思ってたら、入れ違いで呼び込みと遭遇しました。「40分10,000円で直ぐ案内できます。ピチピチのギャルを着けますよ」って言われて、断れないよね。

 

『ピチピチのギャルじゃなくてボヨボヨのデブ』

暗い部屋に案内されてウーロンチャを飲んでると、ピンサロ嬢がやって来ました。若いギャルでピチピチだけど、ボヨボヨのおデブさんじゃないですか。でもね、瞳のクリッとした可愛い娘なんです。体重を20キロぐらい落とせば、アイドル級かも知れませんよ。甘いものを食べないで、毎日浣腸してください。

 

とにかく、ちょっと動くだけでベットがギシギシ音を立てるんです。まったくプレイに集中できません。時間内に発射させようと頑張ったけど、気持ちよくなる前に重たい。横に座らせてフェラしてもらいました。豚さんがお乳の替わりに、オチンチンを吸ってるみたいです。目を閉じて、AVのクライマックスをイメージ。時間がたつと、オチンチンが萎えてきますよ。「ごめん、夜桜で飲みすぎたけえ・・・」って、謝っちゃいました。

 

岡山 ピンサロ